らく趣味ぃ

虫の話とか創作活動とか無駄話とか
Posted by てぃーだsun

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by てぃーだsun   0 comments   0 trackback

自分の足場を固める段階、か (リンク)

16日、
自分が作家としてどうありたいのか
考える機会に恵まれました。

リンク
https://www.facebook.com/thida.laxmi/posts/777386885722177
スポンサーサイト
Posted by てぃーだsun   0 comments   0 trackback

制作活動記録(リンク)

ご無沙汰しております。
ここのブログ、放置になってますね。(--;)ゞ
最近は制作活動がおもしろくて
なかなかブログで「ちゃんとまとめた雑記」を
書かなくなってしまいました。

ちゃんとまとめた活動記録を
フェイスブックのほうに書きましたのでリンク張ります。
なんかとても手抜きですみません。
私はすこぶる元気です。

https://www.facebook.com/thida.laxmi/posts/774032676057598

Posted by てぃーだsun   0 comments   0 trackback

「蜻蛉玉」という表記

私の蜘蛛の胴体にしている「蜻蛉玉」ですが
ネットのビーズショップで買ったものを使っています。
これを私がバーナーワークで作ったものと思って
褒めて下さった方がいらしたのですが・・・

あぁそうか、ただ「蜻蛉玉」と書くと
手作りと思われることがあるのか、と。
本当に申し訳ない思いでした。

その方には「玉は市販のものです」と説明しました。
しかし、表記方法としては間違ってないとはいえ
そう間違えてしまうお客さんに対してはもちろん
なんだか実際に蜻蛉玉を作っておられるガラス作家さんに
失礼なような気がしてきました。
これからもそう誤解される可能性があることを考えると
今のうちに軌道修正しておかないといけません。
それに、いずれはベネチアンビーズやアンティークビーズなど
素材のクオリティを上げることもしていきたいと思っているので
これから長く制作を続けていくためにもね、
見栄えは落ちるかもしれないけど、商品表記はちゃんとしないと。

Posted by てぃーだsun   0 comments   0 trackback

はじめての受注

昨年、友人のつながりで
私の蜘蛛のペンダントを気に入って下さった方から
「これで帯留めを作れませんか?」というお話をいただき
初めて受注制作というものに挑戦しました。
といっても友人つながりということで
「ゆっくりでいいですよ」と優しいお言葉をいただき
私もそれに甘えまくって失礼なくらいお待たせしてしまいましたが
やっとお届けすることができました。(^^)
10904188_654978404629693_622305322_n.jpg
蜻蛉玉蜘蛛帯留め3種。

注文して下さったK様提供、着物と合わせた写真がこちら。
10904307_432854220195898_2052500948_n.jpg

10928580_432853686862618_1795016201_n.jpg

10928049_432854090195911_128958150_n.jpg10912853_432854020195918_743838096_n.jpg

こんなふうになるのかぁ~(ノ´∀`*)
自分の送り出した子が誰かを飾るって、幸せです。
これは益々気を抜けなくなりました!



Posted by てぃーだsun   0 comments   0 trackback

一歩前進の準備段階

ペンダント

土曜日、西宮阪急のアクセサリー売り場で
催事のマネージメントをされてる方が
このペンダントを注目して下さいまして、いやびっくり。
まだ作り始めの頃「売る」ということも考えずラジオを聴きながら
音のイメージで適当に手を動かしてできたものですが
(ちなみにフォークプログレw)
「販売に興味があれば」と名刺をいただきました!

ただ、現状では材質の強度や価格設定が百貨店向きではないため
二つ返事で話に乗れないのが残念なところ。(´・ω・`)
技術的にもまだまだね、催事とはいえ百貨店。
(勤務経験あるからいろいろビビってる)
お声をいただいたお礼と一緒に
自分のそんな状況なども隠さずメールでお伝えして
今はご縁を繋ぐにとどめておきました。

でもこの一件で
素材やら諸々を見直す段階に差し掛かってきたのかなー、って
ドキドキしますね、うれしくなります。
火であぶりながら曲げるとか磨きとか
チタンの色の変化も見てみたいな、とか
技術的にもグレードアップが必要になってきますが。(; ・`ω・´)
あ、資金も必要・・稼がんと・・・・(;´∀`)
Posted by てぃーだsun   0 comments   0 trackback

エネルギー充填120%!

6月21日土曜日、
もう盛りだくさん過ぎて何処から書いたらいいのか・・

まず12時過ぎに私の創作仲間・吉野さくらさん、
大正躑躅さん、海王翡翠さんと待ち合わせ、お昼ご飯。
そのあとART Lab OMMへ。
21日まで開催していたRecommend 06にお邪魔してきました。
息を呑むような作品の数々、本当に素晴らしかったです。
ここで在廊されていた、かじうらしょうこさんのお話をうかがうことができました。
モノクロで幾何学模様の組み合わせというシャープな構成にもかかわらず
とても柔らかで温かで、見ると肩の力がふっと抜けて気持ちが和む、
そんな絵を描かれる方です。
シャーペンだけであの世界観を表現できるのが凄いです!
かじうらさんの作品はこちらで。
http://mono-gusa.at.webry.info/

そして谷六へ。
ここは高校時代毎日駅を通過していたにもかかわらず降りたのは初めて。
ディープなスポットが点在していてなかなか侮れません。
そこからspectrum galleryで開催されている
富永多美子さんの個展に向かいました。
富永さんの絵は、実体と実体でないものの中間のような儚さがありながら、
それは決して脆いものではなく、絵の中の目はどこまでも強く輝いています。
富永さんは、私が初めてフリマ出店したこの4月、
自分の作品に迷いを感じながらモヤモヤした状態で売り場にいた私に
「この方向はもっと突き詰めていくべき!」と力強い言葉で後押ししてくださり、
その後も数々の大事な言葉を私に下さった方です。
華奢で柔和な外見ながら、周りの人に伝播するほどの
強いパワーを持った方です。今回お会いして更にパワーをいただきました。

ギャラリーを後にして思ったこと
「やっぱりかっこいい人だ・・・(しみじみ)」
富永さんの作品はこちらで。
http://tamikoart.jimdo.com/ 

そのあと心斎橋のアップルストアと
「水曜日のアリス」という、不思議の国のアリスをテーマにした雑貨店へ。
アリスってモチーフとして扱うとゴシックになるんですね。
私の作風で入り込む余地もあるかも、なんて思ってみたりw
黒のシャンデリアがかっこよかった。

いっぱい歩いて腰が痛いけど(←おばちゃん)
体の疲れに反比例さらに倍のエネルギーを充填できた一日でした。

さーこれから自分の分頑張らな!
Posted by てぃーだsun   4 comments   0 trackback

作品の評価と対価

日曜日、私の高校からの友人である猫月めいさんの
ツムテンカク出店ブースにおじゃましてきました。

彼女は妖怪モチーフのグッズを制作販売しているのですが、
作品がお客さんに評価されて巣立っていくというのは
本当に素晴らしいことだなと、つくづく思いましたね。
私はまだこれから作家活動を始めようと思い立ったばかりで
「自分はアーティストだ」と言い張るのは簡単だけど
値段をつけるということは
「自分の作品がそれに値するか否か」
の評価を直に叩きつけられるわけで。怖いですよ、本当に。

やはり何か作るからには評価されたいです。
すごいと言われたいし売れて欲しいです。

平面にしろ立体にしろ、雑貨でも音楽でも文章でも、
求められる作品を世に出す人は素晴らしいです。
憧れますね。私もそうなりたいです。


写真は猫又万華鏡と
140525_141831.jpg

妖怪カンバッヂ(と強風からディスプレイを守る怪しい手)
140525_142228.jpg

そして寿司怪人めいちゃんと
寿司にかぶりつく看板娘の狐面巫女ちゃん。
(この画像はめいちゃんツイッターより拝借)
https://twitter.com/kyuubi_kitune
Bod7A_oIEAAmxW1.jpg


Posted by てぃーだsun   4 comments   0 trackback

初ライブアート!!

もう1週間も経ったんですね・・しみじみ・・・

去る9月22日(日)
横浜創造都市センターにて開催されました
YOKOHAMA ART DEPARTMENT #03
出展してきました!!

朝8時の新幹線に乗り込み
いざ!出陣!と勇ましく

・・・・・

この日のツイッター
当時の私の心境がお分かりいただけるかと・・(--;)ゞ

現地では、mixiで知り合った関東在住りょうさんが
私の相棒を引き受けてくれました。
独りじゃなくて本当によかったー。・゚・(ノ∀`)・゚・。

当日はライブアートパフォーマンスという形で
その場で作品を作る過程を見てもらいました。

12時開場 ワイヤー造形作家・Thida Laxmi 始動!

画像 012-35

何も無い状態からスタート。(会場真ん中!)

画像 008-35

緊張を吹っ飛ばすために、いつもの倍速で作ってますww

画像 029-35

2時間ほど経過。

画像 105-35

画像 107-35

5時間ほど経過。
そろそろ手元に迷いが出てきたので
〆ようかと思ってるころ。

画像 138-35

出来上がり!
根元が見えるよう少し上から撮ってます。
撤収で周りが片付いてからパチリ。


作品コンセプトは特になし!
「とりあえず足を作って立たせよう!」
それしか考えてなくて、あとは完全即興で作りましたw

関東にいる友達も駆けつけてくれました。
作っている間、たくさんの方に声をかけていただきました。
興味深いお話も聞かせていただきました。
声かけまでの距離感はなくても
ちらりちらりと通りすがりに気にかけてくださってるのも
凄く嬉しかったです。
本当はもっと早く切り上げて
出展作家さんの作品をじっくり見ようと思っていたのですが
ついつい夢中になってしまって
6時間のイベントで5時間ちょい作り込んでましたw
昼ごはんもおやつも、まともに食べてなかったという
かつてない程の集中っぷりでしたね(^m^)
真っ白に燃えた気分ですよw大満足!

何人かの作家さんと名刺交換をして
フェイスブックやツイッターでお付き合いいただいてます。
しかし、やはり他の作家さんたちと
もっともっと交流したかった。
時間いっぱい作品につぎ込んだことに対しては
なんの悔いも無いのですが
せっかくの機会、そこは勿体無いことだと思いますね~
さらにもうひとつ、家族に写真を見せたところ

「ダンボール丸見えやん」

あ・・・ホンマや・・・
作ることばかり考えて「見せる」ということが
おろそかになってしまいましたね。これはいけない。
それから防犯を考えて身につけていたウエストポーチ、
たまに胃に食い込んで「おえっ」ってなったから
これはやめたほうがいい。(-公-;)
そんな諸々の反省点を踏まえつつ

次の出展を考えてます。

実は、この日作った作品が見事お嫁入りを果たしまして!
同じ会場の出展作家さんなのですが
ご自身の作品を飾りたいと仰って下さったのですよ。
自分の作品が誰かのイメージを広げるって
すごく素敵なことじゃないですか!
で、それがヒントになったのですが

私がワイヤーの手を一本持って会場内を挨拶回り。
そこで作品のコラボ写真を撮らせてもらう。


そんなことができないかと思い付いたのです。
考えただけでワクワクしますよ。
そのためには記憶の新しいうちに
次の♯4に出展すべきか、と
火が点いてしまった作家魂と家庭の懐事情のせめぎあいで
のたうち回ってますwww
でもまたやりますよ。#4か次の機会になるかはわからないけど
やりたいな、じゃなくて、やる!
これはもう誰にも止められませんねw


そうそう
主催者artmaniaさんのyoutubeチャンネルで
当日の動画がアップされました。



私の自前動画は編集でき次第アップしますが
たぶん忘れた頃に・・(;´∀`)

Posted by てぃーだsun   0 comments   0 trackback

いよいよ日曜日!

この前書きましたが
22日の日曜日、
横浜に行きます!
ヽ(*´∀`)ノ わーいわーい♪
大事なことなので2度言う!
「この前書k(略) ←もういいよ
言わなきゃいけないのはこっちです。
『YOKOHAMA ART DEPARTMENT #03』
私の出展スタイルはパフォーマンス。
その場で作品を作ります!
ブースNoは 1-M16、1階のほぼど真ん中です!!
会場案内図ダウンロードできます。
http://www.yokohama-art-department.com/next/yad03-floormap/

入場料500円です。お近くの方、ぜひお越し下さい!
怪しいおばちゃんがワイヤーこねくりまわして待ってます!


Posted by てぃーだsun   0 comments   0 trackback

ヨコハマ アートデパートメント  #03

9月22日(日)に開催されるアートフェスタ
『YOKOHAMA ART DEPARTMENT #03』に
出展させていただくことになりました!
http://www.yokohama-art-department.com/

事の発端は
「クリエイターズバンクのページを拝見しました」という
フェスタの運営スタッフさんからのお誘いが
フェイスブックに届いたことでした。

大阪から横浜へ・・・?

遠すぎるわ!


それが最初の感想でした。
まず無理だよな、と。
ただの「イベント招待」機能を使ってのDM的なコンタクトなら
そのままスルーしていたところですが
ちゃんとメッセージをいただいたので返信しないと、と
辞退する旨の文面を考えながら

もやもや

創作活動やりたい

できることなら出展したい

もやもや

遠すぎるけど

もやもや


で、その日は返信できず
しばらく悶々と考えていましたが


やっぱり出す!


その時は幕張メッセ行きを控えていたことで
遠出することへの抵抗が薄れていたことが大きいですかねw
ちょうど「創作活動やりたい!」欲が強くなっていたときで
近場でいいギャラリーないかなぁ、と考えていたこともあり
自分の作品を誰かに見てもらえる期待が膨らんで
つい勢いで申し込んでしまいましたね。(--;)ゞ
うまく乗せられちゃった感満載ですけどねww

そんなわけで、横浜行きます。(ノ´∀`*)テレテレ

YOKOHAMA ART DEPARTMENT #03
2013年9月22日(日)
YCC(横浜創造都市センター)にて開催
会場アクセス
http://www.yokohama-art-department.com/access/

出展作家ページに載せていただきました。
http://www.yokohama-art-department.com/
artists-introduction-3/thida-laxmi/

えへへ(ノ´∀`*)テレテレ
なんかカコイーことほざいてますが
「横浜キターー!イエーイ!」みたいなノリで
うはうはしながらワイヤーぐりぐりやってると思いますww
これから交通費やら材料費やらで
また欲しいCD買えなくなっちゃうよ~
(ノ´∀`*)←でも嬉しそう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。