らく趣味ぃ

虫の話とか創作活動とか無駄話とか
Posted by てぃーだsun

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by てぃーだsun   4 comments   0 trackback

凍傷ヤバかったです

日曜日の朝、めちゃめちゃ寒かったですね!(((゚Д゚)))
寒くて風がなくて、ある程度空気中に湿気があって
そんなときは、そう!
霜撮りですよ!霜撮りっ!!
ヾ(>∀<)ノノ イエーーイ!!


この日はなかなかの収穫でしたよ。
まずどれをアップしようか、
どの部分をトリミングしようかと
あれこれ迷うくらい撮りました。
なんといっても
ピントの中心がある写真が撮れた
のが嬉しいですっ(普段どんだけピンずれしとんのかと)

霜撮りをするときは音楽プレーヤーは止めます。
神経を集中させないと撮れないから。
夜明け前の農地は本当に静かです。
それこそ霜の音が聞こえてきそうなくらい。
時間の余裕もあったので、久しぶりに夢中になって
それでも30分程度か、居坐ってたかな。
デジカメのストラップ凍りましたw
じわじわと夜が明け始め辺りが白く明るくなるにつれ
畦道で這いつくばる異様なオバハンの姿が晒され。
完全に不審者です。(-公-;)

霜の上や氷の上に手を置いて撮影するので
軍手についた氷が体温で溶けます。
それがまた外気に晒され軍手が凍り
それをはめたまま帰ろうと自転車を走らせ

ほんの数分後

指先が『冷たい』でななく

ちぎれるっ!!

『生命の危険を伴う低温』というものを
ほんのすこしだけ体感できた気がします。
すぐさま予備の軍手に替えましたとも!
あのまま家までだからと我慢してたら
絶対凍傷になってましたね。


この日撮った中で、ダントツに気に入った一枚があります。
残念ながら少々ピンずれしてますが
それでもなお「これ!」と言える一枚!
トリミングなし!

氷の世界で

まさかこんな氷だらけの中で
動く虫に会えるなんて!

もしかして起しちゃった?

コバエをこんなに美しく思えたのは初めてです。
近くに団地があるので
そこから飛んできたのかもしれません。
もしかしたら、すみっこで冬眠状態だったのを
起しちゃったのかもしれないですね。スマン



今回のこの記事
カテゴリー迷いましたよ。
気象の話でもあるし生き物の話題でもあるし
でもやっぱり、ちっちゃいもの撮ったからw


スポンサーサイト
Posted by てぃーだsun   0 comments   0 trackback

超フォトジェニック

なにこれ

あ、なんかヘンなのがいる。

鳥じゃないミミズク

ツノゼミの仲間かなー、と調べてみたら
ミミズクという虫でした。
そういえば、どなたかのブログで拝見したことがあるな。
もっと大きな生き物かと思ってましたよ。

この顔知ってる・・はず・・

この顔、どこかで見たことある!絶対知ってる!

んんーーー・・・


んんんーーー・・・・・


!!

これだ!
http://kabaya.co.jp/kabaya/kabaya_character.html




また別の場所では

綿毛・・・?


綿毛が歩いていました。


・・・・・


は?(゜Д゜)

毛が・・・

拡大してみると
歩いていたのは綿毛ではなく、ケt(以下自粛)
なんなんでしょ、この生き物は。
セミの幼虫っぽい形をしているので
そのあたりで調べてみたら
どうやらベッコウハゴロモの幼虫みたいです。
もっとカチっとピントの合った画像を撮りたいですね、次は。


その横では

朝ごはん捕獲

生存競争だものね

1cm四方の生存競争。


今日もどこかで回ってる
ちっちゃい世界。

Posted by てぃーだsun   4 comments   0 trackback

次のおひさまは

雨ですねぇ

と思ったら

いきなり入梅宣言出されてしまいましたね!Σ(゚Д゚)エ!モウ!?

晴れた日に撮ったハムシ、ちょっと出しそびれて
天候とかみ合わなくなりましたが(-ω-;)ゞ

朝のおめかし

お尻から撮ったので分かりにくいですが
顔を洗ってます。(^^)
前から迫ろうと思ったんですが
カメラの陰ができて撮れませんでした。(´・ω・`)ガッカリ

かわりに裏からw

裏には別の・・・

ハムシの脚の付け根の葉脈のあたりを
よ~く見て見て♪+(0゚・∀・)ノ彡
ちっちゃいちっちゃい虫がいるんですよ!
一粒で2度おいしい写真が撮れてしまいましたw

やっぱり虫を見ると、ほっとします。(^0^)
Posted by てぃーだsun   2 comments   0 trackback

誰がなんと言おうと

霜柱です

霜柱は
土台になる部分の水分が
毛細管現象によって吸い上げられ凍ったものです。

し・も・ば・し・ら・です!

たとえその土台が
大根の皮であろうとも!!

って、そんなんアリかよ!!
(#・∀・)



野菜室の小物ポケットの温度が低すぎた(TT)
でもこれって、霜ネタのない夏に置いとくべきだった?

Posted by てぃーだsun   9 comments   0 trackback

人生

スグリゾウムシ

進むのだ
前へ前へと進むのだ

倒れても

倒れても
立ち上がって進むのだ

上へと

上を目指して進むのだ

降りるのか!?

上り詰めたら降りるのだ。


何がしたいねんゾウムシー!!



おまけ画像 ↓

Posted by てぃーだsun   4 comments   0 trackback

ねんきん?

期待ふくらむ

も、もしやこれは!粘菌では?!
えー!私、初めてかもしれない~♪
でも何にも分からないので
mixiの粘菌コミュニティに尋ねてみたところ

ツノマタタケというきのこだと教えていただきました。

う~ん、ちょっと残念かも・・・(´ヘ `)
でも、きのこも大好きだから良し!
Posted by てぃーだsun   6 comments   0 trackback

撮るのが好きです

かわいいてんとうむし

道沿いの植え込みで、テントウムシにカメラを向けていると
ご近所の奥様が微笑みながら私の後ろを通っていきました。

テントウムシを撮っている→微笑ましい光景

と自己処理して納得していかれたようです。
何も言わず微笑んで通り過ぎていきました。

たとえば、ここで声をかけられたとしましょう。
「何を撮ってるんですか?」
「はい。テントウムシを撮ってます。」(^▽^)
こんなやり取りが予想されます。

もしここで
「はい。テントウムシの交尾を撮ってます。」(^▽^)
こんな応え方をすると印象がガラリと変わってしまいます。
奥様きっとドン引きです。

「人を撮るのが好きです」というのはよく聞きます。
雰囲気のいいポートレートなんか、よく見ますね。
しかし
「ヒトの交尾を撮るのが好きです」
というのは、あまり聞いたことありません。
まぁ、いるんでしょうが
おおっぴらには出来ないですね・・・(--;)

テントウムシの交尾はかわいいです。(^m^)
♂がおしりを横に「ぷるぷるぷるっ」ってします。
ヒトの交尾もテントウムシサイズなら
かわいく見えるかもしれません。ヾ(--;)ぉぃぉぃ
Posted by てぃーだsun   3 comments   0 trackback

がんじがらめ

罠

雪虫。

別に「がんじがらめ」な状況じゃないです。
そんなときの日記のために
この画像おいておこうかとも思ったのですが
虫は季節モノですからねぇ。
Posted by てぃーだsun   2 comments   0 trackback

お~はなが長すぎる

ツバキシギゾウムシ

はじめは遠巻きに「蜘蛛かな」と素通りしたものの
どうも気になって戻ってみたらゾウムシでした。

遅くはない

同定しやすいように上から。
ツバキシギゾウムシであってると思う。
歩くのは普通に早いです。
前に見たのは、1歩歩くのに2秒くらいかかってたのにw
鼻が長くてかっこいーw
Posted by てぃーだsun   4 comments   0 trackback

再会

少し前のこと
仕事中、階段の手すりに見慣れない虫がいました。
一見、翅のついた緑のアブラムシのようですが
顔がやたらと尖っています。

「なぁになぁに?もっと見せて♪」と
抱えていた新聞を汚れないところにおいて
カメラを取り出しつつ振り返ると

いませんでした。orz

しかぁーし!
またしても同じ団地内で再会できたのでした♪

こいつです。

派手な顔

パソコンに取り込んでみると
思った以上にヘンで、うれしくなりましたw

ところで、これは何だろう・・・?(-公-;)

足の間から見える口吻がセミっぽいので
その線で探してみました。
で、見つけたのがテングスケバ。
自分で見つけたー♪
ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

それにしても面白い顔ーww
仮面ライダーアマゾンのモデルは
きっとコイツに違いない、そんな顔ですw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。