らく趣味ぃ

虫の話とか創作活動とか無駄話とか
Posted by てぃーだsun

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by てぃーだsun   5 comments   0 trackback

じたばたさん

今日のじたばたさん。

じたばた

マンションの扉の前でじたばたしてました。
この家の人が出てきたら確実に踏まれる位置です。

さあお逃げ

というわけで移動。
今年初クワにしてはデカイかなw

これも今日のじたばたさん。

じたばたしてるのです

この子も人が歩くコースど真ん中で
翅をじたばたさせてました。

さあお逃げ

というわけで、これも移動。

夜中のマンションを廻っていると
「踏んでほしいんかい!」とツッコミ入れたくなるような場所で
たくさんの虫がじたばたしています。
お助けは余裕のあるときだけです。( ̄m ̄*)ヒトデナシ
スポンサーサイト
Posted by てぃーだsun   0 comments   0 trackback

上にいれば踏まれない

絶対踏まれる場所でじたばたしている子もいれば
壁の上のほうで悠然と留まっている子もいます。

葉巻

コウモリガでしょうか。
細くまとまってますw
翅を広げたら結構大きそうでした。

模様が見事

たぶんハグルマトモエ。
地味なのに美しすぎます。(´▽`*)
巴紋が見事!

この子達は上のほうに留まっていたので
踏まれることはありません。
でもたまに叩き落されることもあります。(ノω・、) ウゥ・・・
なんも悪いことしてへんやんかぁ・・・
こんなにかわいいのに。
・・・って思ってくれる人は少ないらしいorz
Posted by てぃーだsun   6 comments   0 trackback

穴

入ってみたくなる・・・


ぬけがら

なんでしょう?
一瞬ヤゴかと思ったのですが
これがくっついてたのは住宅の塀。
ヤゴが孵るには不自然な場所です。(-公-;)
早朝の配達中
人ん家の塀にかじりついて観察するのは怪しすぎ・・
で、2,3枚撮ってバイクで逃げましたww

Posted by てぃーだsun   2 comments   0 trackback

体重

重いんですね

ちっ、違うわよっ!
失礼ね!

Posted by てぃーだsun   4 comments   0 trackback

朝の風景

早起きさん

早朝、日の出前。
マンションの手すりに佇むカミキリ一匹

「暗すぎてナニ撮ってるか分からんやろっ!」
とお叱りを受けるのを承知で
色補正しないで出してみました。
シルエット気味なのがちょっと気に入ってたりしてw

これの2枚目、ストロボ焚いて撮ろうとしたら
逃げられてしまいました。(TT)
Posted by てぃーだsun   3 comments   0 trackback

おかんむり

そうとうお怒り
持ち帰れ!

鼻がもげそうです
お願ひします・・・
Posted by てぃーだsun   6 comments   0 trackback

大発っけーーん!・・・?

前の日記で、ベランダに転がっていた虫について
yamanao999さんから
「オオムツボシタマムシでは?」と教えていただき
これは一大事!と箕面公園昆虫館に同定の依頼に向かいました。
オオムツボシタマムシは、レッドデータ絶滅寸前種に指定されている
とても貴重な昆虫なのです。
学芸員さんに訊いた結果、

オオムツボシタマムシでしたー! 
ひゃっほーう♪

(´∀)∠※PAN!。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*


では、昆虫館での詳細を。

「あのー、虫の同定をお願いしたいんですが。」
で、学芸員さん登場。件のタマムシを手に取り
「あー。オオムツボシタマムシですねー」

え?反応軽っ!

「これって、絶滅寸前って書いてたんですけど・・・」
「それがですねー。去年、天王山で大発生しましてねー」

へ?

「じゃあ、今は珍しくないんですか?」
「いや、珍しいのは変わりないです。
 マニアの方たちは、あっちまで捕りにいってますよー」


ちなみに、京都天王山から箕面まで、おおまかに20Kmくらい。
そこから飛んできたり増えたりしても
不思議はないんだそうな。(--)
環境いいしな、箕面。

そんなわけで、とても珍しい昆虫には間違いないです。(^^)
間違いないけど・・・なんか・・・微妙・・・・・(--)

「この虫、どうします?持って帰りますかー?」
「はい。持って帰ります!」
当然やん。
発生状況がどうであれ、宝物にしときます。

でもやっぱり・・・微妙だわ・・・(-公-;)
Posted by てぃーだsun   2 comments   0 trackback

ついでだからお散歩

オオムツボシタマムシの同定をしてもらい
昆虫館見学でも、と思っていたものの
ヒトの幼体の大群がリュックしょって来てたので断念。
yamanao999さんのブログで拝見した
ヨコヅナサシガメの抜け殻がかっこよかったので
ちょっと探しがてら箕面公園のトレッキングコースを散歩。

まずは軽く、かたつむり。
かたつむり

その実は、おいしいんですか?
あり

山道の真ん中でしゃがみこんで
ヤスデの暗黒舞踏に見入る38歳主婦。
ヤスデの暗黒舞踏

菌類なのか、怪しすぎる青い物体。
蟲たかってるし。(TДT)
菌?

写真が多すぎてクドくなるので
ページ分けますw
続きは下の記事へ↓

Posted by てぃーだsun   6 comments   0 trackback

ニョロニョロ

投稿順は逆だけど
箕面公園お散歩パート2

ニョロニョロ
ギンリョウソウ
漢字で書くとカッコイイ『銀竜草』w

名前を忘れたので「ユウレイソウ」で検索したら
すぐ出てきましたw
幽霊よりニョロニョロみたいです。(^m^)

変
かなり不気味な顔をしています。

セクシ~
花首の曲線に色気を感じます。
白い花ならなおさらです。

ひょっこり
でも落石ネットから顔を覗かせる様は
有り難味激減ですorz
ネット張ってる程度の場所にも
ピョコピョコ出てますw

写真撮っていて、ストロボ光が強すぎるのが
なんとも気になって仕方ありませんでした。
次に来るときは脚付きのLEDライトを持参しましょう。
結局ヨコヅナサシガメの抜け殻は見つけられず。(TT)
でも面白いものを見れたので良しw
Posted by てぃーだsun   6 comments   0 trackback

撮るのが好きです

かわいいてんとうむし

道沿いの植え込みで、テントウムシにカメラを向けていると
ご近所の奥様が微笑みながら私の後ろを通っていきました。

テントウムシを撮っている→微笑ましい光景

と自己処理して納得していかれたようです。
何も言わず微笑んで通り過ぎていきました。

たとえば、ここで声をかけられたとしましょう。
「何を撮ってるんですか?」
「はい。テントウムシを撮ってます。」(^▽^)
こんなやり取りが予想されます。

もしここで
「はい。テントウムシの交尾を撮ってます。」(^▽^)
こんな応え方をすると印象がガラリと変わってしまいます。
奥様きっとドン引きです。

「人を撮るのが好きです」というのはよく聞きます。
雰囲気のいいポートレートなんか、よく見ますね。
しかし
「ヒトの交尾を撮るのが好きです」
というのは、あまり聞いたことありません。
まぁ、いるんでしょうが
おおっぴらには出来ないですね・・・(--;)

テントウムシの交尾はかわいいです。(^m^)
♂がおしりを横に「ぷるぷるぷるっ」ってします。
ヒトの交尾もテントウムシサイズなら
かわいく見えるかもしれません。ヾ(--;)ぉぃぉぃ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。