らく趣味ぃ

虫の話とか創作活動とか無駄話とか
Posted by てぃーだsun

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by てぃーだsun   2 comments   0 trackback

地底の太陽

万博公園で岡本太郎・地底の太陽展を開催しているので
見に行ってきました。

入るとすぐ、再現された岡本太郎氏のアトリエと太郎氏マネキンw
そして生命の樹の縮小レプリカと
当時実際に使われた生物模型。
なんでも模型は円谷プロの作らしいです。

レプリカは海洋堂の作だったかな、たしか。
生命の樹 原初の部分

全部で2mくらい。かわいいw

これは当時の会場の様子(パネル写真)
生命の樹 当時の様子

生命の樹 空へ

迫力ありますねぇ・・・


続いて、暗幕の向こうに『祈りの空間』の再現。

仮面

仮面2

うっ、かわいいw
ストロボなしでブレまくりの残念画像なので
サムネイル小さくしました。
蛍光塗料で闇に浮かび上がる仮面。太郎作。
そしてこの仮面の下に『手の椅子』が3脚(脚、というんだろうか)
置かれています。

手の椅子

コンパニオンのおねえさんが
「座ってもいいですよ」と言ってくれたので
躊躇なく座ってきましたよ。当然w
ただの奇をてらった手モチーフかと思いきや
その座り心地の良さに驚かされました!
材質は硬いのに、体に沿うアールがなんとも柔らかくて
改めて太郎の奥深さを知った気がしましたよ。

地底の太陽

この祈りの空間に地底の太陽があります。
原寸大の印刷を立体に仕上げたものですが
レプリカでこの迫力だったら実物は・・・想像が膨らみます。
太陽の周りには無数の仮面が並べられています。
当時この展示のために世界中から取り寄せた仮面の数々が
現在の国立民族学博物館の展示のもとになったとか。

そして楽しみにしていた
アートピースコレクションのガチャガチャ!
動物と河童、それと欲しかった赤い手をゲット!
一人3個限定でしたが、いいのが当たりました。(^^)v

赤い手

常設展示も興味深かったです。
あまりにも近いので普段は「入ろう!」って思わなかったんですが
なかなか見応えのある資料館でした。

今回の展示、思いもかけず当時の実物も垣間見れて
値段の割にはお得感のある展覧会でした。
満足。(^^)v

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。